長期投資をベースにいろんなものを組み合わせて、快適な投資ライフを考えていきます。


by mikesan-invest
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ひぃーっ。

TOPIXは3桁になるし、
日経平均は10,500円を下回るし、
1ドルは102円になるし、
買った株の利益は減るし、
投資信託は、マイナス20%を超えそうな勢いだし。

でも、こんな中でも、株式を物色中です。
候補はいくつかあるんですけど、なかなか踏ん切りがつかないです。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-10-06 23:56 | 株式

決めました。

投資信託のマイナス分を
現物で取り返す決心がついたので
株式を購入することにしました。

配当がいいやつで・・・。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-09-24 23:55 | 株式

ウォッチリスト。

銘柄見物の、銀行さんのうち
MUFGだけが爆裂し始めてるようです。

株式って面白いですね。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-09-15 20:26 | 株式

ウォッチリスト。

株式のうち、花王さんだけが爆裂状態になってます。
いったい何があったのでしょうか。(約250万円→約300万円)
しかし、投資単位がとても多いので、買えませんね。

投資単位っていうものがあるなんて、初めて知りましたけどね。
勉強しないと、分からない事だらけでしゅ。

チャートを眺めてると
生き物みたいで、見てるだけでも面白いかも。

銀行さんは、大きく下落してからの、もみ合いっていうんですかね?
値段の動き方がじれったい。

東芝さんは、右肩下がりでズルズルと・・・。
とても不安になる下がり方ですね。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-08-31 21:13 | 株式

リバランス。

勝間さんは年に1回くらいのリバランスって言ってたけど
含み損は置いといて、たった4ヶ月くらいで
均等に買っていたものが、すごいヘンなバランスになりました。
来月、さっそく世界債券だけ増やすリバランスをしようかと思います。

それから、この含み損分を、株式で取り返すことも視野に入れようかと。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-08-31 20:19 | 投資信託
投資信託がすっごい含み損を出してます。
世界同時株安も近いのかしら。

でも、気持ちで負けずにコツコツとやりますよ。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-07-12 21:02 | 投資信託

銘柄の絞込み‐株式

TOPIX Core30っていう指数があるのね。

フリー百科事典のWikipediaさんによると
TOPIX Core30とは、TOPIXニューインデックスシリーズの一つで、
東京証券取引所の市場第一部全銘柄のうち、
時価総額、流動性の特に高い30銘柄で構成された株価指数のことをいう。
市場の実勢をより適切に反映させるために
年に1回(毎年9月)構成銘柄の見直しが行われている。
東京証券取引所により算出・公表されている。

なるほど。

んじゃ、絞り込むために、先日ピックアップした銘柄と
今回のCore30の両方を満たす銘柄を抽出しようっと。

信越化学工業
武田薬品工業
小松製作所
日立製作所
松下電器産業
日産自動車
本田技研工業
三井物産
三菱商事
三菱UFJフィナンシャル・グループ
三井住友フィナンシャルグループ
みずほフィナンシャルグループ
東京電力


おぉー。かなり絞れちゃいました。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-07-02 22:56 | 株式

銘柄選択‐株式

食品(5社)
日清製粉グループ本社 日本ハム
キッコーマン 味の素 日本たばこ産業
食品業界って、いまいちよく分からないので、
多分買わないと思いますが、今回は、この5社をピックアップしてみました。

繊維(1社)
東レ
糸へん産業は、斜陽に違いないでしょうから、長期方針には合致しないかと。
ただし、膜の技術(逆浸透膜・・・海水淡水化技術には不可欠らしい)で将来性があるとも
ドコかで読んだので、とりあえず1社には残ってもらいます。

パルプ・紙(4社)
消えてもらいました。

化学(2社)
信越化学工業 花王
花王を買おう、なんちゃって・・・。
信越化学工業は、雑誌とか新聞で、社名だけ知ってます。

医薬品(1社)
武田薬品工業
どの会社がどういった薬に強いとかっていう知識はまったくありません。
国内最大手って書いてあったので、残してみました。

石油(2社)
新日本石油 昭和シェル石油
全部消してしまおうかとも思いましたが、なんとなくこの2社には残ってもらいました。

ゴム(2社)
消えてもらいました。

窯業(8社)
消えてもらいました。

鉄鋼業(1社)
住友金属工業
この会社だけ、毛色が違うように思ったのでとりあえず残しました。

非鉄金属製品(12社)
興味ない分野ですので、思いきって消しました。
 
機械(2社)
小松製作所 三菱重工業
小松も消そうと思いました。

電気機器(5社)
日立製作所 東芝 松下電器産業 
デンソー 松下電工 
重電の雄は消せません。日立・東芝は原発関連ですので、興味があります。
松下さんは、社名変更と合併とかぜんぜん分かりませんが残しました。
デンソーさんは、電気自動車には不可欠かと・・・よく分かってませんけどね。

造船(2社)
興味が無いので、消えてもらいます。

自動車(2社)
日産自動車 本田技研工業 
すいません、トヨタとその関連は嫌いです。
ホンダと日産は・・・たぶん、日産には消えてもらうことになると思いますけど。
ホンダの作るクルマは好きなので、残しました。

精密機器(6社)
将来性はどうなんでしょう?・・・悪意はありませんが、よく分からないので消えてもらいました。

その他製造(3社)
パス。

水産(1社)
興味ありません。

鉱業(1社)
国際石油開発帝石
新潟で天然ガスを採掘して販売してるのですね。
あとは海外の鉱区を所有してるとか何とか。

建設(1社)
大和ハウス工業
・・・なんとなく、これだけ残してみました。

商社(2社)
三井物産 三菱商事
ウォッチするなら両雄だけで良いかと思います。
他商社の得手不得手を調べたら、選択し直しっていう可能性もあります。

小売業(8社)
今後もM&Aが進む業種でしょうね。

銀行(3社)
三井住友フィナンシャルグループ
みずほフィナンシャルグループ 
三菱UFJフィナンシャル・グループ
・・・メガ3社。金融銘柄は、アメリカ経済がどう作用するか・・・。

証券(4社)
・・・消えてもらいます。

保険(4社)
・・・これも同じく。

その他金融(1社)
パス。

不動産(5社)
パス。

鉄道・バス(7社)
パス。

陸運(2社)
パス。

海運(3社)
パス。

空運(1社)
全日本空輸
・・・無配になるような日本の翼なんか見る価値ないかと。

倉庫(1社)
パス。

情報・通信(5社)
パス。

電力(2社)
東京電力 関西電力
残るのは、この2つかな。

ガス(2社)
東京ガス 大阪ガス
なんとなく、残しましょう。

サービス業(8社)
パス。



なんとか33銘柄に絞れました。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-06-28 20:48 | 株式

銘柄検討‐株式

どうやって収益を上げているのか分からない会社に
投資するのはイヤだし、嫌いな会社に投資するのも・・・なので
日経平均株価を構成する225銘柄をピックアップしてみました。

食品(12社)
日清製粉グループ本社 明治製菓 明治乳業 日本ハム
サッポロホールディングス アサヒビール キリンホールディングス
宝ホールディングス キッコーマン 味の素 ニチレイ 日本たばこ産業

繊維(7社)
東洋紡績 ユニチカ 日清紡績 帝人 東レ 三菱レイヨン クラレ

パルプ・紙(4社)
王子製紙 三菱製紙 北越製紙 日本製紙グループ本社

化学(15社)
三菱ケミカルホールディングス 昭和電工 住友化学 日産化学工業
日本曹達 東ソー 電気化学工業 信越化学工業 三井化学 宇部興産
日本化薬 花王 旭化成 富士フイルムホールディングス 資生堂

医薬品(8社)
武田薬品工業 アステラス製薬 大日本住友製薬 塩野義製薬
中外製薬 エーザイ 協和発酵キリン 第一三共

石油(3社)
新日鉱ホールディングス 新日本石油 昭和シェル石油

ゴム(2社)
横浜ゴム ブリヂストン

窯業(8社)
旭硝子 日本板硝子 住友大阪セメント 太平洋セメント 
東海カーボン TOTO 日本碍子 日東紡績 

鉄鋼業(5社)
新日本製鐵 住友金属工業 神戸製鋼所 大平洋金属 JFEホールディングス

非鉄金属製品(12社)
SUMCO 古河機械金属 三井金属鉱業 東邦亜鉛 三菱マテリアル
住友金属鉱山 DOWAホールディングス 日本軽金属 古河電気工業
住友電気工業 フジクラ 東洋製罐 

機械(15社)
オークマ 小松製作所 住友重機械工業 荏原製作所 千代田化工建設
ダイキン工業 日本精工 NTN ジェイテクト クボタ 日本製鋼所 日立造船
三菱重工業 IHI 日立建機

電気機器(29社)
東京エレクトロン キヤノン ミネベア カシオ計算機 日立製作所 東芝
三菱電機 富士電機ホールディングス 明電舎 日本電気 富士通 沖電気工業
松下電器産業 シャープ ソニー TDK 三洋電機 ミツミ電機 アルプス電気
パイオニア クラリオン 横河電機 デンソー 松下電工 太陽誘電 京セラ
ファナック アドバンテスト ジーエス・ユアサコーポレーション

造船(2社)
三井造船 川崎重工業

自動車(9社)
日産自動車 いすゞ自動車 トヨタ自動車 日野自動車 マツダ
本田技研工業 スズキ 富士重工業 三菱自動車工業 

精密機器(6社)
テルモ ニコン オリンパス コニカミノルタホールディングス リコー
シチズンホールディングス

その他製造(3社)
凸版印刷 大日本印刷 ヤマハ

水産(1社)
日本水産

鉱業(1社)
国際石油開発帝石

建設(8社)
コムシスホールディングス 大成建設 大林組 
清水建設 鹿島建設 大和ハウス工業 日揮 積水ハウス

商社(8社)
伊藤忠商事 丸紅 豊田通商 三井物産 
住友商事 三菱商事 双日 ソフトバンク

小売業(8社)
ファーストリテイリング セブン&アイ・ホールディングス
J.フロント リテイリング 三越伊勢丹ホールディングス
丸井グループ 高島屋 イオン ユニー

銀行(12社)
ふくおかフィナンシャルグループ 三井住友フィナンシャルグループ
みずほフィナンシャルグループ 新生銀行 千葉銀行 横浜銀行
静岡銀行 みずほ信託銀行 住友信託銀行 三菱UFJフィナンシャル・グループ
りそなホールディングス 中央三井トラスト・ホールディングス

証券(4社)
大和証券グループ本社 野村ホールディングス 
新光証券 松井証券

保険(4社)
損害保険ジャパン 東京海上ホールディングス
T&Dホールディングス 三井住友海上グループホールディングス

その他金融(1社)
クレディセゾン

不動産(5社)
三井不動産 三菱地所 平和不動産 東急不動産 住友不動産

鉄道・バス(7社)
東武鉄道 東京急行電鉄 小田急電鉄 京王電鉄 
京成電鉄 東日本旅客鉄道 西日本旅客鉄道

陸運(2社)
日本通運 ヤマトホールディングス

海運(3社)
日本郵船 商船三井 川崎汽船

空運(2社)
全日本空輸 日本航空

倉庫(1社)
三菱倉庫

情報・通信(5社)
KDDI NTTデータ 日本電信電話 NTTドコモ スカパーJSATホールディングス

電力(3社)
東京電力 中部電力 関西電力

ガス(2社)
東京ガス 大阪ガス

サービス業(8社)
東宝 東京ドーム セコム CSKホールディングス 
電通 ヤフー トレンドマイクロ コナミ


ふぅー、疲れました。
225銘柄ってとても行数稼ぎますのね。

この中から、長期投資方針に合わない銘柄を消していく作業を始めます。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-06-15 20:06 | 株式
バフェットさんに影響を受け・・・といっても、お金なんか無いですけど・・・
株式についても、考えていこうかと・・・。

とりあえず、イートレード証券さん(来月からSBI証券っていう名称になるそうです。)
と、NIKKEI NETさんの力をお借りして、ウォッチリストに
いくつかの銘柄を入れて、見て行こうかと思ってます。

買ったつもりで見て行きたいので、投資方針を決めないと。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-06-09 00:40 | 株式

バフェットさーん。

本屋さんに寄ったら、バフェットさんっていう
生きてるのか、すでに他界されてるか、
ちょっと微妙なおじいさんが書かれた(?)本がありましたので、
あわてて購入しました。

ひとことで言うと、こんな感じ。

分散はするな。
タマゴはひとつのカゴに入れて、しっかり見張りましょう。

というもの。

長期運用、バイアンドホールドって方針だけみたいです。
(最適の投資期間は永遠だ、って言ってるそうです。)
銘柄はあんまり多くない、って書いてるので
投資信託ではなく、株式投資の話でしょうが
目から鱗が落ちるとは、こういうことを言うのでしょうね。

・・・いま、インターネットで調べましたが
バフェットさんって、すごい方ってを知りました。

ちょっと微妙なおじいさんって言って、ごめんなさい。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-06-07 19:30 |

無事買えました。

1ヶ月ぶりです。
ブログを公開していきなり滞りかけてます。

前回紹介したとおりの商品を購入することにしました。

国内株式:インデックスファンドTSP(日興)
国内債券:個人向け国債(10年もの)
外国株式:インデックス・オープン(SSGA)
外国債券:PRU海外債券マーケット・パフォーマー(プルデンシャル)

です。

定期的に・・・年1回はリバランスをするべきである、と勝間さんが仰ってたので
とりあえず、4ヶ月経過したら、どんなバランスになってるのか興味あります。

アメリカの金融バブル崩壊が怖い今日この頃。
こんな時期に買っても良かったのだろうか・・・。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-05-31 22:22 | 投資信託

買いそびれました。

購入の指示を出したつもりが、買えてませんでした。残念。
1ヶ月損した気分ですが、5月から仕切り直しって事で。

原因は、あたしのケアレスミス(笑)
片手落ちじゃ、買えんわね・・・あはは。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-04-29 20:23 | 投資信託

きっかけとなった本

投資信託を購入するきっかけになったのは、
たまたま本屋さんで手に取った「お金は銀行に預けるな(勝間和代さん著)」です。

簡単に説明しますと

金融に関する教育を受けていない人は
投資信託とか株などを買ったはいいけど
価格が下がって元本割れする可能性が恐怖に思えて
「銀行預金が最も無難で安全だ」と考えています。

しかしながら、株式や債券を買わないことによって、
本来得られるべきお金を失っており、
その機会損失の方が、ずっと大きなリスクですから
金融に関する知識・能力(金融リテラシー)をつけましょう、というもの。

ほぉーなるほど、と思いましたので、すぐにレジに向かいました。
この内容で、735円はとてもお得なので、一家に1冊あるといいかもしれませんね。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-03-10 00:04 |

商品選択

商品選択をしました。
コストが極力安く済む商品で、かつ
取り扱い年数が長く、販売数量の多いものを選択基準としました。

国内株式については
インデックスファンドTSP(日興) にしました。
特徴は、一部上場株式を主要投資対象として、
TOPIXに連動した投資効果を目指すというものです。

TOPIXにしたのは、日経平均よりも、
網をかける範囲が広い、という安易な根拠です。
・・・225銘柄に対して、1700銘柄という数字の多さだけ。
こんな選び方でいいのか悪いのか、今はなんとも言えませんが
半年もすれば、なんとなく見えてくるかな、って感じでいます。

外国の株式については
外国株式インデックス・オープン(SSGA)にしました。
特徴は、日本を除く世界の主要国の株式市場(MSCIコクサイ指数)の動きに連動した
投資成果の獲得を目指して運用を行くというもの。

外国の債券については
PRU海外債券マーケット・パフォーマー(プルデンシャル)
特徴は、日本を除く世界の主要国の公社債を中心に投資を行うというもの。
シティーグループ世界国債インデックス(除く日本)の動きに追随する
投資成果を目標として運用を行うというものです。

あとは、個人向け国債10年ものを買うつもりです。


購入開始時期については、
早ければ早いほど良いといいますが
なんとなくコワイので、 2ヶ月くらい様子を見て最終判断をしようかと。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-02-25 21:34 | 投資信託

証券会社

カブドットコム証券とイー・トレード証券で迷ったけど
品揃えが、後者の方が多いように思ったので
イー・トレード証券さんで、口座開設の手続きをしようかと思います。

でも、使いづらそう・・・だいじょうぶかな・・・。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-02-16 21:57 | 証券会社
コストをかけない方法、一番簡単なのは
買付手数料が無料の「ノーロード」っていう
投資信託を購入するのが手っ取り早いそうです。

日本国株式で幅広く網をかけられるものは、
TOPIX、もしくは日経平均連動型ってのがあるそうです。
TOPIXは東証一部の全銘柄の時価総額を終値ベースで集計して
基準日を100としたときの指数だそうです。
日経平均株価ってのは、東証一部に上場してる銘柄のうち225銘柄を
対象として、平均株価を算出するものらしい。

世界の株式(日本を除く)には
MSCIコクサイ指数っていうものに連動するものがあるそうです。
ちなみにMSCIってのは、
モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナルっていう
コトバの略語との事。
四半期ごとに構成銘柄を見直すらしいです。

世界の債券(日本を除く)には
シティグループ世界国債インデックスっていうものがあり
ユーロ建債券の構成比率が高いそうです。

日本の債券は、個人向け国債が一番コストがかからないみたい。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-02-16 20:30 | 投資信託
本屋さんに行きますと、投資の本がとても多いです。
最近、手に取った本には、次のようなことが書かれていました。

投資を分散しなさい。
ひとつのものに投資すると、
その投資先に何かあったときに受ける
被害は甚大なものになります。
タマゴをひとつのカゴに入れておくと
カゴが落ちたときに、タマゴが全部割れてしまいます。

幅広く投資するには、
世界中を網羅できるようにする必要があり、
すなわち、日本国内の株式・日本以外の世界中の株式・
日本国債券・日本以外の世界中の債券に投資しましょう。
また、なるべくコストをかけずに、一定額をできれば毎月、積み立て投資をしましょう。

・・・うーん。なるほど。確かにそのとおりだと思うわ。
じゃあ、とりあえずインターネット証券会社でいろいろ調べてみよっと。
[PR]
# by mikesan-invest | 2008-02-16 00:09 | 投資信託